人生の暇つブしログ

グルメ・おでかけ情報のぎゅうぎゅう詰め

【お城】 高島城|長野県諏訪市



こんにちは。うらいで~編集長です。


今回は・・・
別名「諏訪の浮城」と呼ばれ
日本100名城に選ばれた

『高島城(たかしまじょう)

を紹介したいと思います。



《目次》




高島城

f:id:uriday:20210902110748j:plain
木橋から見る高島城

1592年(文禄元年)、豊臣秀吉の家臣・日根野高吉(ひねのたかよし)によって築城。

完成当時は、城のまわりは湖水と湿地に囲まれ、あたかも諏訪湖の中に浮かぶようであったことから「諏訪の浮城(すわのうきしろ)と呼ばれています。

江戸時代初めに諏訪湖干拓が行われ、水城の面影は失われたが、浮城の異名を持っていたことから「日本三大湖城」*の一つに数えられています。

※・・・他の2つは島根県松江市にある宍道湖(しんじこ)松江城滋賀県大津市にある琵琶湖の膳所(ぜぜじょう)


1875年(明治8年)に廃藩置県によって天守閣を含むほとんどの建造物が破却もしくは移築され、一時は石垣と堀のみとなり、翌1876年(明治9年高島公園として一般に開放されました。

1900年(明治33年)に諏訪護國神社が建てられ、1970年(昭和45年)には本丸に天守・櫓(やぐら)・門・塀が復元され、高島公園として整備されました。

f:id:uriday:20210902110745j:plain
諏訪護国神社


現在の復興天守の内部は資料館になっていて、最上階からの眼下には諏訪湖が広がり、天候がよければ富士山を見ることができます。

また、桜の名所としても知られ、春には写真に収めようと多くの観光客が訪れるそうです。



城内案内

▼1階
「企画展示コーナー」、「情報コーナー」
◆諏訪に関する各種パネル展示◆江戸時代上期の領内を描いた六曲一双の御枕屏風を常設展示

▼2階
築城、藩主、藩士、藩政のテーマごとに遺品や資料を展示

▼3階
展望コーナー(諏訪湖や、富士山、北アルプス穂高岳が望めます)

f:id:uriday:20210902110735j:plain
展望フロア



フォトライブラリー

f:id:uriday:20210902110741j:plain
冠木門
f:id:uriday:20210902110816j:plainf:id:uriday:20210902110820j:plain
高島城
f:id:uriday:20210902110738j:plain
展望コーナーからみえる諏訪湖



御城印

今はコロナということもあってプリントされたものになります。300円。

f:id:uriday:20210904142653j:plain
登城記念の御城印



アクセス

🔻レンタカーの方はこちら




基本情報

住所 〒392-0022
長野県諏訪市高島1-20-1
Tel. 0266-53-1173
営業時間 9:00 ~ 17:30
入場料 大人 310円|小人 150円
休館日 12/26 ~ 12/31
11月第2木曜日
駐車場 無料|普通車14台 大型バス8台
HP 諏訪市観光ガイド|諏訪観光協会 公式サイト



ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングはこちらをクリック!

🔻比較サイトはコチラ

🔻あなたにうってつけ商品✨



おすすめスポット

🔻諏訪地域のラーメン屋
hima2bushi.net
hima2bushi.net


🔻諏訪地域のお寺
hima2bushi.net


NEXT →

次回は
蓼科の別荘地に建つ
口コミで大絶賛の
英国風プチペンション

をお送りします!





ご購読ありがとうございました。