人生の暇つブしログ

グルメ・温泉宿・絶景スポットなどのおでかけ情報をぎゅうぎゅう詰め!

【 大町市 】ハングリーボックスユキ|満島ひかりさんも訪れた純喫茶風洋食レストラン


こんにちは。うらいで~編集長です。



\ 今回、ご紹介するのはコチラ! /


ハングリーボックスユキ


JR信濃大町駅から伸びる本通り沿いのアーケード商店街「大町名店街」の一角にあるレトロな洋食屋さん『ハングリーボックスユキ』



昭和47年(1972年)創業と歴史は古く、昭和感漂うどこか懐かしい雰囲気で、店頭に今ではあまり見かけなくなった食品サンプルが並ぶショーケースがあるなどレトロ感満載の老舗店です。名前は言えませんが、あの女優の満島ひかりさんも訪れたそうで、この日も平日にも関わらず大にぎわいでした。

駐車場は商店街共用の無料駐車場が裏手にあるのですが、入口が分かりにくいので思わず通り過ぎてもグーグル先生を怒らないようにしてくださいね。

◆ 周辺のおでかけスポット ◆


店内の様子

純喫茶のような雰囲気が時代遅れの方たちの心をくすぐります。店内には昭和の歌謡曲が流れていたり、今はマンガの本棚になっている昔の電話ボックスなど、何もかもレトロで、ただ座っているだけでなんだかほんわか。

L字型カウンターは片面のみの使用で3席、4人掛けテーブル席が6卓があり、総座席数は27席。お昼時は壮絶なイス取りゲームになります。


メニュー


ガッツリメニューからデザート、アルコールまでおよそ100種類があり、悩みに悩んでその日が終わるくらい豊富。

《カテゴリー》
 ・スペシャルセット
 ・グラタン
 ・ピザ/ピラフ/カレー
 ・定食
 ・ハンバーグ
 ・スペシャルディッシュ
 ・スープ/サラダ
 ・スパゲッティ
 ・お子様メニュー
 ・ワッフル
 ・ソフトドリンク
 ・パフェ
 ・アルコールとおつまみ
 ・要予約メニュー

昔ながらの変わらない味が評判で、こだわりのスパゲッティは2.2㎜の太麺でパスタではなく〝スパゲッティ〟というのがGOOD!!
( ´∀` )b イイネ!

◆ 周辺のおでかけスポット ◆


注文メニュー

『ハンバーグステーキ』(800円)
『Cセット』(450円)

 〝自慢のハンバーグです〟と書かれていたのでそれを信じて注文。

身がぎっしり詰まったお肉にデミグラスソースをまとった間違いないやつ♡そこに目玉焼きとインゲン、ニンジン、ポテトが添えられた安定のラインナップです。

「ライス又はロールパン+カップスープ」のセットも頼んだので、久々にお店でコーンスープを飲みました。頭の中にとうもろこし畑ととんがりコーンが広がる旨さです。

これは某有名女優も来るわけだ。
ごちそうさまでした。

◆ 周辺のおすすめ宿 ◆


基本情報


 ハングリーボックスユキ

 [住所]   〒398-0002
        大町市大町名店街2531-8
 [電話]   0261-22-4067
 [営業時間] 11:30 ~ 14:30
        17:00 ~ 19:30
 [定休日]  日曜日
 [アクセス] JR信濃大町駅から徒歩10分
        安曇野ICから車で30分
 [駐車場]  商店街共用
 [HP]   ハングリーボックスユキ

※価格はすべて税込価格のはずです。※訪問当時の情報ですので、最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
   ブログランキング・にほんブログ村へ
> ブログ王はこちら! <


旅の予約はコチラからできます。
 

\ お土産、忘れてませんかー? /


ご購読ありがとうございました。