人生の暇つブしログ

グルメ・おでかけ情報のぎゅうぎゅう詰め

【ランチ】 門前茶寮 彌生座|長野市





こんにちは。うらいで~編集長です。


今回、ご紹介するのは・・・


善光寺からすぐ!築180年の町家を改築した
せいろ蒸しで有名な
門前茶寮 彌生座
(もんぜんちゃりょう やよいざ)



《目次》





門前茶寮 彌生座

f:id:uriday:20210908153520j:plain
お店の外観

善光寺の近く旧北国街道から西へ入った場所にある信濃の創作郷土料理屋門前茶寮 彌生座(もんぜんちゃりょう やよいざ)


平成7年(1995年)12月28日にオープンして以来、信州の食材、旬の素材をできる限り取り入れ、各地に伝わる郷土料理や善光寺精進、家庭料理の良さをいかしたせいろ蒸しを中心とした創作郷土料理が楽しめます。


「弥生」の由来は、善光寺の開祖・本田善光の夫人の名前にちなんで付けられたといい、「座」には満座、車座…というように人々が賑やかに集い、語らうコミュニケーションの場にしたいという願望から付けられたそうです。




お料理

f:id:uriday:20210908151624j:plainf:id:uriday:20210908151627j:plainf:id:uriday:20210908151632j:plain
メニューの一部

看板商品は『せいろ蒸し』で、木曽五木の一つ・サワラ材で作った30cm四方の大きな特製せいろの中に肉や魚、野菜を入れて蒸した料理です。


従業員さんによると、一番の人気メニューは『彌生座名物 山のせいろ蒸し』(3,300円)。立ちのぼる白い湯気(ゆげ)の中から四季折々の野菜や信州牛(150g)、おこわ、茶碗蒸しなどが現れ、それを特製のタレにつけて食べる名物料理です。油を使わないヘルシーな素材なので女性の方でも安心して食べられちゃいますよ。


他にも、霜降りの特上信州牛の上質なリブロースの部位を使った『特選山のせいろ蒸し(デザート付き)』(4,950円)や、信州黒豚、地鶏、鮭、うなぎが入ったせいろ蒸しがあります。


さらにお弁当やサラダ、うどん、お子様メニューの項目がありますが、こちらのお店ではコーヒーにも強いこだわりがあるそうです。

f:id:uriday:20210908151630j:plain
コーヒーやケーキにもこだわってます

厳選された生豆を約3年間、 八ヶ岳山麓の一定の温度、湿度の中でじっくり熟成させてできたオールドビーンズを使用。一杯のコーヒーを出すためにネルの袋に豆を入れ、温度、速度、蒸らしの時間などすべて厳格な手順をふんで作っているそうです。まず香りから味わうことを勧めています。




注文メニュー

◼️門前せいろ蒸し(2,200円)

f:id:uriday:20210908154618j:plain
門前せいろ蒸し

まず、せいろが運ばれてきた瞬間に、

オォォォー!デカっ!!

と大音量の歓声をあげてしまいました(笑)

それくらい大きなせいろには、信州牛100gに、たっぷりの野菜、野沢菜おこわ、茶碗蒸しが彩り鮮やかに盛られていました。


そんな中でも、とにかくお肉です。ひとくち食べると・・・

と、とろけるぅーー!!
ややや、やわらかー!!
んん~これは幸せっ!!

お昼から贅沢をした気分になりました。


◼️千曲川 鮭の親子せいろ(1,540円)

f:id:uriday:20210908153517j:plainf:id:uriday:20210908153514j:plain
千曲川 鮭の親子せいろ

こんなに味わい深い紅鮭は初めて食べました。下にあるおこわにまで味が染み込むほどです。そこにイクラを乗せるのですから旨いに決まってます。


最後に「こんなコロナの中でよく来てくれましたね~ありがとう~」と言って、なんとデザートをサービスしてくれました!

しかも!
自家製ジェラート2種盛り!!

f:id:uriday:20210908153511j:plain
絶品のジェラート🎵

ブルーベリーとチョコ味だったのですが、メチャクチャ美味しかったです!感動レベルです!食後に仲見世通りで買おうと思っていたので・・・

ラッキー♪♪♪


こちらのお店は本当にサービスが行き届いていて、食べ終わる頃を見計らって、お茶やおしぼり、爪楊枝を取り替えてくれました。


そば茶とジェラートって合うな~♪
・・・という意外な発見もしました。




店内

f:id:uriday:20210908151621j:plainf:id:uriday:20210908153508j:plain
店内はウッディで落ち着く雰囲気

江戸時代の弘化4年(1847年)におきた「善光寺地震」(マグニチュード推定7,4)の直後に建てられた畳問屋をリノベーションしたもので、店内を見ていると懐かしい田舎の町家を思い起こさせます。


入ってすぐ左手には雑貨などを売っているコーナーもあり、いろんな形で楽しめるお店になっています。





基本情報

住所 〒380-0841
長野県長野市大門町503
Tel. 026-232-2311
営業時間 11:30 ~ 20:30
定休日 火曜日・第2水曜日
駐車場 有料|近隣にあり(チケット進呈)
アクセス 長野電鉄善光寺下駅」から徒歩10分
・JR信越本線長野駅」から徒歩25分
上信越自動車道「長野IC」から車で20分
HP åO¾Eí¶À
🔻レンタカーの方はこちら





ランキング

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へブログランキング・にほんブログ村へ

🔻ランキングサイト

🔻あなたにうってつけ商品✨



ランチにおすすめのお店

🔻「栗の町」で酒蔵を改装したレストラン
>>>寄り付き料理 蔵部
🔻「峠にある名店」と呼ばれているラーメン屋
>>>親ゆづりの味


NEXT →

次回は・・・
善光寺を100倍楽しむ🎵
オススメの楽しみ方

を紹介したいと思います。





ご購読ありがとうございました。