人生の暇つブしログ

グルメ・おでかけ情報のぎゅうぎゅう詰め

松本ぶらり散歩 #8 ~ランチ~






ランチ編 ~キッチン南海



こんにちは。うらいで~編集長です。


イオンモールのすぐ近く
看板の緑が眩しい
カレーとトンカツの専門店
キッチン南海
を紹介したいと思います。




《目次》


ランキングはこちら!


キッチン南海

f:id:uriday:20210820145530j:plain
キッチン南海


店主の南山登さんが東京神田神保町(じんぼうちょう)の本店で2年間修業し、地元にもどり暖簾(のれん)分けしてもらう形で昭和50年(1975年)に創業

本店の親族ということで、数多ある暖簾分けのお店の中で関東圏以外では唯一のお店だそうです。貴重ですねー。

お店を彩る緑色は、神保町・本店の創業者が当時のプロ野球球団南海ホークス(現:福岡ソフトバンクホークス)」のファンであったことに由来するそうです。

松本店は、イオンモール松本の南側にあり、店先のショーケースに入ったろう細工がまた昭和なノスタルジーを感じさせるなんとも言えないレトロなレストランです。


f:id:uriday:20210823160223j:plain


長きにわたり松本市民の胃袋をがっちりつかんで離さないこだわりのカレーを提供していて、それが地元の情報番組「abn ステーション」や新聞で取り上げられるなどし、ランチともなれば待ちがでるほどの人気店となっています。


オープンキッチンでご主人がもくもくと調理をされて、かたやホールでは元気のいい女将さんがテキパキと動きまわっていらっしゃいます。


テイクアウトにも対応していて、その場合は容器代としてプラス50円かかるのと、サービスの豚汁が付きませんが、電話注文で快く応対してくれます。





メニュー

f:id:uriday:20210820145450j:plainf:id:uriday:20210820145453j:plain
メニュー

基本のカレールーは中辛のポークカレーと辛口のビーフカレーの2種

きちんとルーから仕込まれていて、あえてしっかりと熱を加えることによって、カツカレーに合うようにちょっと苦みを活かした味わいを出しているとのこと。


その味わい深いカレーは来店客の半分以上が注文する看板メニューです。

中辛といってもほとんど辛くもなくお子さんでも食べられる辛さで、卓上には福神漬けやソース、スパイスなどが置かれているのでお好みで使うことができる。


上に乗せるお肉のカツはチキンカツ(ササミフライ)、ポークカツ、ロースカツの3種類から選べて、さらにエビフライやヒレカツもあるのでコンビのバリエーションは豊富です。

f:id:uriday:20210820150047j:plain
伝統のカレー

サービスとして豚汁がつくことあるのですが、あくまでサービスとおっしゃってたので、もし頂けたらラッキーということで(笑)


お米はもちろん長野県産コシヒカリを使用。




注文メニュー

■ポークカツカレー(800円)

f:id:uriday:20210820145524j:plain
ポークカツカレー


昔懐かしい味のカレーに似ていると思います。

ご飯の上に千切りキャベツが添えられていて、カレールーとご飯とカツとキャベツの四重奏による魅惑の味に、もうスプーンが止まりません!

「カレーは飲み物!」という言葉は本当に名言ですね。本当に的を射ています。

そして、味はもちろんですが、なにより心が踊ったのはルーの多さです。

他のお店ではライスが余ってしまうこともあったのですが、ここでは余りません!

利益が出ているのか勝手に心配してしまいます。原価と利益を想像して計算してしまう悪いクセが働いてしまいます(笑)



ビーフカツカレー(900円)

f:id:uriday:20210821142311j:plain
ビーフカツカレー

ルーの色はキッチン南海」特有の濃いめの色で、辛口というだけあって中辛よりこちらの方がスパイシーで、カレーを食べてる!という感じがしますね。

これはまた来てしまうなぁ・・・。



店内

f:id:uriday:20210820145446j:plain
カウンター席

L字型に配置されたカウンターに6席と、4人がけのテーブルが5卓あり、今回は確認できなかったのですが店舗の奥には座敷席もあるそうです。すべての座席を合わせると30席あるそうです。

カウンターには、山が好きなご主人の山岳の写真が飾られていたり、S&Bの赤いカレー粉の缶が並び、どこか昭和の懐かしさを感じます。

f:id:uriday:20210820145443j:plain
別アングルのカウンター席





ごちそうさまでした。


🔻あなたにうってつけ商品✨



アクセス

🔻レンタカーの方はこちらがオススメ!


基本情報

住所 〒390-0811
長野県松本市中央4丁目7-20
Tel. 0263-35-9715
営業時間 11:30 ~ 19:00
定休日 火曜日
駐車場 数台
HP なし


バックナンバー

🔻松本ぶらり散歩 #1
hima2bushi.net
hima2bushi.net
hima2bushi.net
hima2bushi.net
hima2bushi.net


ランキング

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へブログランキング・にほんブログ村へ


NEXT →

次回は塩尻市にある
芸能人も訪れる
本格四川の中華料理屋さん

を紹介したいと思います。





ご購読ありがとうございました。