人生の暇つブしログ

グルメ・おでかけ情報のぎゅうぎゅう詰め

松本ぶらり散歩 #4 ~飲み歩き~



こんにちは。うらいで~編集長です。



飲み歩き編 ~大漁~




前回から続くはしご酒の3軒目は、松本つなぐ横丁を離れ、松本市街のメイン通りのひとつである公園通りへとやってきました。地元の人たちの間では〝パルコ通り〟と呼んでいるそうです。

その通り沿いで一度行ってみたかったのが、この『大漁(たいりょう)』という居酒屋さんです。

名前からして、なんかおいしいお魚が食べられそうです🎶



《目次》





大漁

f:id:uriday:20210819155326j:plain
カウンター席

創業昭和45年(1970年)という歴史をもち、古くから地元民の舌を喜ばせてきたこちらの名店は、築地で目利きを鍛えた二代目店主による海鮮料理が自慢老舗大衆割烹料理屋さんです。

元は海産物卸問屋だったのが、創業から10年後の1980年に4階建てのビルを建設し、新装オープンしたそうです。

2014年と2016年にテレビ西日本「ゴリパラ見聞録」という番組で放映され、県内外から聖地巡礼として訪問される方が増えているそうです。


おすすめメニュー

●2種のたまご焼き(550円)

こちらでは赤酒を効かしたほんのり甘くどこか懐かしいお母さんの「だしまき玉子」と、たっぷりと使用した2番出汁が決め手の「料理屋さんのだしまき玉子」の2つの味があります。
これは本当に絶品です!
必ず食べて欲しいです!

f:id:uriday:20210819155330j:plain
だしまき玉子

●刺身盛り合わせ(一人前1,320円)

二代目店主の目利きと調理技術が詰まった渾身の盛り合わせです。味・感触・舌触りどれをとっても上級といえる逸品です。
ここに来たらコレです!
これは間違いないです!

f:id:uriday:20210819155338j:plain
お刺身の盛り合わせ


●馬肉のたたき(660円)

信州の郷土料理と一つに〝馬肉〟があります。もちろん馬刺しもオススメですが、こちらでは〝たたき〟の方が名物となっているそうです。
レアに焼いた馬肉に醤油ベースのタレをかけて、スライスしたニンニクと一緒に口の中へ。もうヨダレが出ますね。
たたいても最高!
あっさりいける!



メニュー

f:id:uriday:20210819155435j:plainf:id:uriday:20210819155439j:plain
メニューの一部

四季折々の味覚を大事にされていて、旬のものを一番美味しい時に美味しく提供することをモットーに掲げられているそうです。


カテゴリーは食事・肉・野菜・刺身・焼き物・郷土料理・肴・揚げ物・鍋と分かれています。

各項目ずつピックアップしながら紹介していきたいと思います。

【食事】はなんといっても鮮魚がウリのお店ですので「刺身御膳」(1,650円)は外せません。もう一つは、ここ中信地区のB級グルメである「山賊焼き定食」(1,100円)ですね。こちらでは特製の人参ドレッシングを乗せて食べるそうです。他にも、まぐろがのった「鉄火お茶漬け」(770円)や「あさりのお吸い物」(330円)などの汁物まで揃っています。

【肉】の部門では、「砂肝やわらか煮」(440円)や「牛タン塩焼き」(715円)のような焼肉屋さんみたいなメニューまであります。他にも、定番の「豚の角煮」(660円)や「豚のしょうが焼」(660円)、「レバニラ炒め」(715円)などもあります。

【野菜】にはおつまみの常連である「もろきゅう」(330円)や「枝豆」(440円)、「冷しトマト」(440円)を始め、「海そう青じそサラダ」(770円)、「和風湯葉サラダ」(770円)といったサラダまであるので、きっと野菜好きの方も満足すると思います。

ご自慢の【刺身】には、単品として「【馬刺し】赤身」(1,100円)や「北海生蛸刺し」(880円)、「まぐろ」(990円)、「大漁の〆さば(770円)などがあり、盛り合わせは1人前1,320円~盛り合わせてくれます。

f:id:uriday:20210819155338j:plain
お刺身の盛り合わせ


【焼き物】は、女性に人気の「炙り生たらこ」(770円)や、お酒のアテにはやっぱり「いか丸ぽっぽ焼(990円)、大人の通のおつまみ穴子白焼き」(1,100円)など日本酒がすすむ品揃えです。

長野県の【郷土料理】といえば、漬物(野沢菜わさび漬け」(440円)、「長いも味噌たまり漬け」(440円))とわさび(「わさびお浸し」(550円))、川魚(「岩魚塩焼き」(770円))、きのこ(「きのこおろし」(550円))ですね。一軒で用事が済みそうです。

f:id:uriday:20210819155426j:plain
長いも味噌たまり漬け


【肴】と書かれたおつまみコーナーには、あまり他では見かけないものでいうと、「ふぐ皮酢」(550円)やほたるいか塩辛」(660円)、氷頭酢(サケ頭部の軟骨)」(660円)、「サザエうま煮」(880円)、「鯛のカブト煮」(880円)など一度は試してみたくなるような逸品ばかりです。

【揚げ物】は天ぷらがメインとなっていて、「まいたけ」(660円)、「えりんぎ」(660円)、穴子(880円)、「海老」(770円)と揃っています。グループで来た時には「天ぷら盛り合わせ」(1,100円)もいいですね。忘れてはいけないのが「松本山賊焼き」(660円)です。テレビでも話題になったこともある中信地区のソウルフードです。

余談ですが、いつも「揚げ出汁豆腐」(440円)で熱燗を飲むのが、冬のひそかな楽しみなんです。

【鍋】は2人前からの注文となりますが、4種類(大漁鍋・石狩鍋・牡蠣鍋・湯豆腐)もあるので、今から冬が待ち遠しくなります。

宴会コースも充実していて、郷土の味を堪能する3,300円コースや、二次会に嬉しいお料理少なめの2時間飲み放題の4,000円コース、旬を味わう飲み放題付きの5,000円コース、厳選素材をふんだんに使った6,000円コースとあるので大人数の時にはコース料理も楽しめそうですね。

さらに、定期的に入れ替わる〝本日のおすすめ〟も要チェックです。

アルコール類にも力が入っています。
松本の地酒(岩波・大信州・善哉・亀の世)はもちろん、木曽(七笑)や諏訪(真澄)、塩尻(美寿々)など近郊の地域のお酒も飲めます。

f:id:uriday:20210819155431j:plain
升でお酒を飲ましてくれます

店主自慢の本格焼酎常備25種を取り揃えているそうです。


店内

中心街では珍しい4階建てで、1階にカウンター(8席)と6~7人掛けのテーブル3卓があり、2階と3階は大きな宴会場となっていて、総席数110席を誇る大きな居酒屋です。

6人用の個室もあるので、今の時代にはとても助かりますね。



🔻あなたにうってつけ商品✨



アクセス

🔻レンタカーの方はこちら


基本情報

住所 〒390-0811
長野県松本市中央1-3-10
Tel. 0263-32-1386
営業時間 平日 16:00 ~ 22:30
週末 16:00 ~ 23:00
定休日 日曜日
駐車場 近隣にあり
HP 🔻松本市、松本駅近くの居酒屋「大漁(たいりょう)」
🔻松本駅前 大漁
🔻https://www.instagram.com/matsumoto_tairyo


バックナンバー

🔻松本ぶらり散歩
hima2bushi.net
hima2bushi.net
hima2bushi.net


🔻松本市の名店はコチラ
hima2bushi.net
hima2bushi.net



🔻他のお店も探してみる。
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へブログランキング・にほんブログ村へ




ご購読ありがとうございました。