人生の暇つブしログ

グルメ・おでかけ情報のぎゅうぎゅう詰め

松本ぶらり散歩 #3 ~飲み歩き~



こんにちは。うらいで~編集長です。



飲み歩き編 ~松本つなぐ横丁~


第3回目は、夜の松本をぶらり散歩しながら飲み歩いてみました。


まずは、オープンしてからなんだかんだで一度も行けていない『松本つなぐ横丁』に行ってきました。

松本駅からすぐという地の利と、個性あふれる12の屋台が軒を連ねた〝県内最大級の飲み歩き横丁〟です。

f:id:uriday:20210817160745j:plain
松本つなぐ横丁

※公式サイトより引用させていただきました。





《目次》


ランキングはこちら!



松本つなぐ横丁

2019年3月28日にグランドオープンした「松本つなぐ横丁」は、松本駅から徒歩2分のアルピコプラザホテル1階に〝県内最大級の飲み歩き横丁〟として誕生。


焼鳥や揚げ物などの定番グルメや、馬刺しなどの信州名物だけでなく全国各地の郷土料理や地酒などが楽しめるお店が12店舗入っています。

出店店舗(2021年8月現在)

  • 「せんべろ風土」(福岡県)
  • 「博多鉄八」(福岡県)
  • 「シハチ水産北海道酒場」(北海道)
  • 「歩成 松本横丁店」(山梨県
  • 「信州ゴールデン酒場」
  • 「信州餃子楼」
  • 「天ぷらダイニング天晴(あっぱれ)」
  • 「横丁のてっぺん」
  • 「タコとハイボール 横丁店」
  • 「やきとり番長」
  • 「ミート&ワイン」
  • 「串かつ夢屋」(以上長野県)
f:id:uriday:20210817160749j:plain
横丁マップ

※公式サイトより引用させていただきました。


各店舗は6坪~8坪で、席数は25~30席。店舗間に壁を作らず、通路もあえて広くはせずに、一体感を演出。短冊メニューやちょうちんを用いて、レトロな雰囲気に仕上げられていて昭和の感じがプンプンします。

こちらの最大のメリットはお通しや席料がないこと。お通しで食べたくないものや高額な料金を取られたことありますよね。ここではそんな嫌な思いはしないで、ガンガン飲み歩けます


公式アプリに登録すると特典がいっぱい受けられますので忘れずに。


基本情報

住所 〒390-0815
長野県松本市深志1-3-21
Tel. 0263-87-1444
(つなぐ事務局)
営業時間 平日 17:00 ~ 24:00
土曜 15:00 ~ 24:00
日曜 15:00 ~ 22:00
祝日 15:00 ~ 24:00
定休日 月曜日
駐車場 近隣にあり
アクセス JR中央本線松本駅」から徒歩2分
松本電鉄上高地線西松本駅」から徒歩6分
・JR大糸線「北松本駅」から徒歩13分
HP 松本つなぐ横丁|長野県最大級の飲み歩き横丁です!|居酒屋文化を信州から世界に!



夏になると焼鳥が食べたくなりますよね~。ということで、1軒目は「焼鳥」に決定!

やきとり番長

f:id:uriday:20210817155603j:plain
店内

やきとり番長は上田市を中心に展開されている本格炭火やきとり専門店です。

こちらのお店の注目すべき点はなんといっても〝タレ〟です。

他県では珍しいタレを使っていて、ニンニクや醤油に加えて玉ねぎやリンゴなどのフルーツを混ぜ合わせた、そのタレの名前は「美味だれ(おいだれ)。美味だれとは、テレビにも取り上げられる程に信州上田で長く愛されているニンニク醤油ダレのことで、串カツのように焼鳥をつけて食べます。

これがまたおいしいんです!


焼鳥の鶏肉は、上田市を中心に契約農家で育てた銘柄鶏「信州福味鶏(ふくみどり)を使用。高タンパク・低カロリーで柔らかくジューシーな旨味が特徴です。

焼鳥は1本165円~で、鶏と豚で14種類あり、盛り合わせも5本、10本とありますので自分のペースで注文ができますね。

飲みタイム

では、〝飲みタイム〟のスタートです🎶

まずは「生中」(539円)を頼んで、お供は「たたききゅうり」(385円)をオーダー。このきゅうりにかかってるタレがビールに合うこと!合うこと!グビグビいけます!
このタレ好きな味だ~🎶

f:id:uriday:20210817155743j:plain
たたききゅうり


もちろん焼鳥も頼みますよ。今回は「焼鳥盛り合わせ5本」(770円)を注文しました。豚かしら・豚なんこつ・砂肝・豚タン・豚ハラミと豚のオンパレードでしたが、美味だれとの相性はどれも抜群でした。

f:id:uriday:20210817155755j:plain
焼鳥盛り合わせ


お飲み物を「ばかデカ!メガジョッキ」(946円)に変更して、さらに焼鳥を追加オーダー。「つくね」(220円)とねぎま(198円)を頼み、さらにグビグビっと。

f:id:uriday:20210817155751j:plain
ねぎまとつくね


信州名物の「馬刺し」(748円)はロース肉を使用しているのに恐ろしく安いですし、そして旨いです。

f:id:uriday:20210817155747j:plain
馬刺し

この頃には追加で「うまハイボール(429円)も注文して、1軒目は終了。

こちらのお店は、横丁の中でトップクラスのお酒の品揃えを誇っていて、その中でもブルーキュラソーを垂らして緑色に染めた「山雅ビール」(649円)や、信州上田の地酒「五蔵飲み比べ」(1,320円)、松本のクラフトビール「松本ブルワリー」(880円)などは地域性があって特にオススメです。

総座席数15席


🔻ぐるなび

やきとり番長
〒390-0815 長野県松本市深志1-3-21 松本つなぐ横丁
3,500円(平均)
r.gnavi.co.jp


この横丁の最大の楽しみである〝はしご酒〟を満喫したいと思います。

ミート&ワイン

2軒目はワインが飲みたかったので、気軽にお肉とワインを楽しめるカウンターワインバー『ミート&ワイン』にしました。

こちらでは信州産の食材をたっぷり使用し、イタリアン・フレンチ・和食の技法で調理。メニューにないものも、好みの味付けで調理してくれるという優しいお店です。

f:id:uriday:20210817155814j:plain
メニュー

鹿肉などのジビエ料理を始め、さすがお肉のお店だけあって肉料理が豊富です。人気No.1メニュー山わさび香るタレ「ローストビーフ(1,430円)や、赤身なのにやわらかい「牛ザブトンステーキ」(1,650円)、スペイン料理の定番に牛肉をプラス「牛肉のアヒージョ」(1,320円)、とろとろチーズのかかった「サイコロステーキ」(1,320円)などなどお肉好きにはたまらないメニューばかりです。

他にも、人気No.2メニューの赤エビから「ペペロンチーノ炒め」(715円)、バケット付き「アヒージョ」(968円)、「トマトパスタ」(935円)などの海鮮を使ったメニューもあります。

ここで注文したのは、ほかに行きたいお店があったのでシャキシャキレタスの「シーザーサラダ」(825円)とチリ産の赤ワイン「カッシェロ デル ディアブロ(825円)のみです。こういう一杯だけひっかけるだけという楽しみ方も横丁ならではですね。
(※赤ワインは、ある人の助言でほぼカベルネソーヴイニヨンしか飲まない人間になりました。)

f:id:uriday:20210817155810j:plain
シーザーサラダ
f:id:uriday:20210817155807j:plainf:id:uriday:20210817155803j:plain
ワインメニュー


総座席数23席


🔻関連サイト
ミートアンドワイン m&w 信州「肉」料理と「ワイン」の店 - ワインとビアお肉のカウンターバー
🔻ぐるなび

ミート&ワイン
〒390-0815 長野県松本市深志1-3-21 松本つなぐ横丁
2,000円(平均)
r.gnavi.co.jp


まだまだ〝はしご酒〟は続くのですが、長くなりそうなので次回にまわしたいと思います。


バックナンバー

🔻松本ぶらり散歩 #1
hima2bushi.net






🔻他のお店も探してみる。
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へブログランキング・にほんブログ村へ



ご購読ありがとうございました。