人生の暇つブしログ

グルメ・おでかけ情報のぎゅうぎゅう詰め

【スポット】 大町山岳博物館|長野県大町市


こんにちは。うらいで~編集長です。


真夏の大町探訪は予想以上に暑くて焼けてしまいそうなので、ランチの後は室内で涼しみながら見学できるところにしました。

市街地から山の方へ登った先にある大町山岳博物館(おおまちさんがくはくぶつかん)です。

博物館というと固いイメージをもたれがちですが、ここはカワイイ動物たちの剥製(はくせい)やものすごくこだわったオシャレなカフェ、動物園まであるのでたっぷり楽しめますよ。



《目次》




大町山岳博物館

f:id:uriday:20210804163513j:plain
大町山岳博物館

北アルプスに抱かれた大町市に山岳博物館が誕生したのは昭和26年(1951年)11月1日のことで、創園70年を迎えたとっても歴史ある博物館です。長い間ずーっと地元の人や観光客に愛されているんですねー。


日本で初めて「山岳」をテーマとする博物館として、北アルプスを中心とする自然や登山の歴史について展示するほか、「生きた学習・研究の場」として動植物を飼育・栽培する付属園を併設しています。

そして、こちらはすべて〝撮影OK〟という寛大な心意気を持つ場所です。

※「mont-bell」の会員証があると値引きをしてくれます。


1階フロア

1階は常設展北アルプスの自然と人」をテーマに後立山連峰を中心とした北アルプスについて紹介されています。
人はなぜ山に登るのでしょう。

f:id:uriday:20210804164614j:plain
展示物




2階フロア

2階には、「地球や日本列島の生い立ち」をテーマに、アンモナイトなどの化石や動物の剥製(はくせい)などが並んでいます。
剥製はかなりリアルで、普段間近で見られない動物を目と鼻の先ほどの距離でまじまじと見られます。
今にも動きだしそうです。

f:id:uriday:20210804163344j:plain
アンモナイト
f:id:uriday:20210804163348j:plainf:id:uriday:20210804163351j:plain
動物たちの剥製
f:id:uriday:20210804164610j:plainf:id:uriday:20210804164607j:plain
剥製もカワイイ!



3階フロア

3階からは3000m級の山々からなる北アルプスをパノラマビューで眺められます。

f:id:uriday:20210804163431j:plain
パノラマビュー

絶景です!





館内に喫茶スペースがあるので休憩していこうと思います。

ミュージアム カフェ・ショップ
「もるげんろーと」

f:id:uriday:20210725142104j:plain
もるげんろーと
f:id:uriday:20210804163424j:plain
メニュー

マスターが山の湧水を毎日汲んできて、専用の器具で24時間掛けてコーヒーを落とし、さらに1~2日寝かせて作る「水出しコーヒー」がオススメです。
アイスコーヒーの氷までコーヒーなんですよ!ゆっくり飲んでも薄まりません。ここまでこだわっているカフェもなかなかないと思います。

f:id:uriday:20210804163446j:plain
氷までコーヒー!

お店の隅にどーんとその器具が置かれています。

f:id:uriday:20210804163434j:plain
こちらで水出しコーヒーが作られています


今回は、その水出しコーヒーが付いた「ケーキセット」(800円)を注文しました。こちらはかなりオススメです!本日のケーキとヨーグルト、フルーツ、ナッツ、ドライフルーツなどが付いて、このお値段です。

f:id:uriday:20210804163428j:plain
ケーキセット

格安です!


どれも本当に美味しかったのですが、そんな中でもヨーグルトが一番衝撃でした。カスピ海ヨーグルトと言うらしいのですが、トルコアイスのようにとろみがあって、その食感がもう忘れられません!
恋煩いです!


他にも雑貨やカレンダー、食器などが売られているので、ただぶらぶらするだけでも楽しいスペースになっています。

f:id:uriday:20210804163442j:plain
いろんな雑貨もあります






最後に隣にある小さな動物園に顔を出して行こうと思います。

大町山岳博物館付属園

f:id:uriday:20210804163449j:plain
動物園
f:id:uriday:20210804163507j:plain
園内案内図

こちらは、なんと入園料が〝無料!〟なんです。県鳥である雷鳥がいるのにタダとは大丈夫なのかと勝手に心配してしまいます。他にもニホンカモシカハクビシン、トビ、フクロウ、アヒルなどの動物を見ることができます。

f:id:uriday:20210804164617j:plain
いろんな動物がいます

ここにいるほとんど動物が諸事情があって拾われてきた動物ばかりで、世話して飼育までするなんて、やっぱりここは心意気のある場所です。


園内には、キレイなお花も咲いていました。

f:id:uriday:20210804163502j:plainf:id:uriday:20210804163510j:plain
きれいなお花も咲いていました




いろんなジャンルの見どころがたくさんある博物館に、みなさんも是非訪れてみてはいかがでしょうか。



アクセス

▼レンタカーを使われる方はこちらがオススメ!



基本情報

【住所】   〒398-0002 長野県大町市大町8056-1

【電話番号】 0261-22-0211

【営業時間】 9:00 ~ 17:00

【入場料】  大人    450円
       高校生   350円
       小・中学生 200円

【休館日】  月曜日(祝日の翌日、年末年始)

【駐車場】  あり

【公式サイト】大町山岳博物館


▼コチラを励みにしています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングはこちらをクリック!


ご購読ありがとうございました。